Ferris Life 学生生活/キャリア/グローバル

留学

ferrislife

フェリス女学院大学では春季・夏季休業期間を利用した短期の研修から最長1年間の長期留学まで、海外で学ぶさまざまな機会を用意しています。
長期・短期のプログラムを合わせて、毎年150名程度の学生が海外で学んでいます。

協定校

フェリス女学院大学では、交換留学先として、13か国20大学との間で協定を結び、学生・教職員の交流を深めています。

協定校

協定校

清華大学 Tsinghua University(中国・北京)

北京で最も権威のある理工系総合大学。留学中は、留学生楼(留学生専用寮)で生活し、Tsinghua University Chinese Learning Center For Foreigners で中国語を集中的に学ぶことができる。

詳細はこちら

tsinghua university

華東師範大学 East China Normal University(中国・上海)

様々な分野に関する教育及び研究が行われており、中華人民共和国国務院教育部(日本の文部科学省に相当)直轄の国家重点大学に指定されている。上海都市圏にありながら、緑豊かな美しいキャンパスであることも、大学の魅力の一つ。

詳細はこちら

East China Normal University

輔仁大学 Fu Jen Catholic University(台湾・台北)

広大なキャンパスを有する、台北で唯一の私立総合大学で、最難関校の一つ。 フェリス女学院大学からの留学生は、中国語センターにおける中国語授業のほか、留学生用の英語による科目や、語学力に応じて外語学部日本語文学科の科目を履修することができる。日本語文学科のスタッフは、日本留学経験者が多く、非常に好意的な雰囲気。

詳細はこちら

Fu Jen Catholic University

梨花女子大学 Ewha Womans University(韓国・ソウル)

本学と同様に、キリスト教宣教師により1886年に創設された伝統的な女子大学。朝鮮語の実力により、梨花女子大学の正規課程の授業を一部履修することができる。

詳細はこちら

Ewha Womans University

徳成女子大学 Duksung Women's University(韓国・ソウル)

1920年に韓国三一独立運動の指導者、Cha Mirisa女史によって設立された女子大学。自然豊かな環境で朝鮮語はもちろん、正規課程の授業を履修することができる。

詳細はこちら

Duksung Women's University

新羅大学 Silla University(韓国・釜山)

54万坪の広大なキャンパス内に12棟の校舎及び博物館などの付帯施設を有し、理想的な環境のもとで学ぶことができる。各国に116校以上の協定校を持ち、交換留学制度にも力を入れている。

詳細はこちら

Silla University

シリマン大学 Silliman University(フィリピン・ドゥマゲテ)

ネグロス島南東部の小都市ドゥマゲッティに位置し、質の高いプロテスタント系大学として有名。学内において病院、劇場、図書館、情報処理センターなどの施設が充実しており、授業は原則として英語で行われている。

詳細はこちら

Silliman University

フィリピン大学ディリマン校 
University of the Philippines Diliman(フィリピン・ディリマン)

1908年に設立されたフィリピンで一番古い国立大学。計7つの大学と1つの自治カレッジによって構成され、世界トップレベルの教育・研究を行っている。

詳しくはこちら

University of the Philippines Diliman

ガジャマダ大学 
Universitas Gadjah Mada(インドネシア・ジョグジャカルタ)

1949年に創立されたインドネシアで最も古い国立総合大学。4年制と3年制短大からなっている。英語はほとんど使われず、授業はインドネシア語で行われる。

詳しくはこちら

Universitas Gadjah Mada

ホープ カレッジ Hope College(アメリカ・ミシガン州)

1988年に初めてフェリス女学院大学が交換留学校として協定を締結した大学。留学生受入に対するケアが充実しており、フェリス女学院大学との関係が深い大学。クラスは多くても 40人程度の少人数制。

詳しくはこちら

Hope College

ローズモント カレッジ 
Rosemont College(アメリカ・ペンシルベニア州)

フィラデルフィア郊外の、閑静で落ち着いた環境にある大学。近郊の Villanovaや、Cabrini College との単位互換制度を設けており、ローズモントで開講される授業科目のみならず、多種多様な分野を学ぶことができる。

詳細はこちら

Rosemont College

ワシントン カレッジ 
Washington College(アメリカ・メリーランド州)

アメリカ合衆国で 10番目に古い大学で、その名前は後援者でもある George Washington の名に由来している。 行動神経科学研究プログラムやチェサピーク湾の環境問題研究プログラムといった、独創的なプログラムを持っており、同時にラクロスやテニスなどのスポーツ関連においても優秀な成績を誇っている。

詳細はこちら

Washington College

サセックス大学 University of Sussex(イギリス・ブライトン)

イギリス南東部海沿いのリゾート都市、ブライトンにある。自然豊かで治安がよく、留学先として最適な環境が整っている。1961年に設立された比較的新しい大学で、ノーベル賞受賞学者を輩出している、高い学問水準をもつ研究大学。幅広い分野の学びができ、特に開発学の研究が有名。また、世界120か国からの学生や教職員が集まる国際色豊かな大学で、留学生に対するサポートも充実している。

詳細はこちら

University of Sussex

マウントアリソン大学 
Mount Allison University(カナダ・ニュー・ブランズウィック州)

1839年創立。学生数約 3,000 名の小規模な大学でありながら、少人数制のクラスと質の高い学部教育が特徴。カナダの全国紙 Maclean's の大学ランキングでは学部教育を中心とした大学群の中で17年連続トップ2以内にランクされた実績を持つカナダの名門リベラルアーツ大学です。

詳細はこちら

Mount Allison University

西シドニー大学 Western Sydney University
(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)

1989年創立の公立大学。シドニーに6つのキャンパスを持つ大規模な大学で、約30,000人の学生が在籍。留学生も多く、世界約70か国から3,000人を超えます。世界ランキング上位3%。

詳細はこちら

Western Sydney University

西部カトリック大学 
Universite Catholique de l'Ouest(フランス・アンジェ)

ロワール地方の街アンジェにあるため、通称でアンジェ・カトリック大学とも言われている。1875年創立で歴史と伝統のある大学。外国人のためのフランス語学センターを持つ、フランスでは数少ない私立の総合大学。外国人の語学教育を行っているセンターは、CIDEFと呼ばれ、 フランス語教育の質の高さときめ細かさには定評がある。

詳細はこちら

Universite Catholique de l'Ouest

デュッセルドルフ大学 Heinrich-Heine-Universität Düsseldorf
(ドイツ・デュッセルドルフ)

ドイツの中西部にある経済都市デュッセルドルフにある。創立当初からある医学部を始めとし、5学部を有する総合大学。本学はそのうちの人文学部と協定を結んでいる。

詳細はこちら

Heinrich-Heine-Universität Düsseldorf

ブレーメン芸術大学 
Hochschule für künste Bremen(ドイツ・ブレーメン)

1922年に美術工芸学校として創立した芸術専門学校が前身であり、その後ブレーメン・コンセルヴァトリウムとの合併等を経て1988年にブレーメン芸術大学となった。ジャズやギターに至るまで幅広く学ぶことができるが、特に古典音楽に優れた教授陣が揃っている。

詳細はこちら

Hochschule für künste Bremen

サラマンカ大学 
Universidad de Salamanca(スペイン・サラマンカ)

1218年に創設されたスペイン最古の大学。サラマンカの町は、ロマネスク、ゴシック、プラテレスコなど様々な様式で築かれたカテドラルをはじめ、歴史的な建造物で埋め尽くされており、大学自体がスペインを代表する歴史的建造物。スペイン随一の規模と充実した内容をほこる外国人学生向けプログラムを持っている。

詳細はこちら

Universidad de Salamanca

コメニウス大学 
Univerzita Komenského(スロバキア・ブラチスラバ)

1919年に創立されたスロバキアで最古かつ最大の大学。スロバキアで初めて日本語コースを開設し、スロバキアの日本語教育、日本―スロバキア間交流の中心的存在として重要な役割を担っている。英語で学べるプログラムで、スロバキア、EU、異文化コミュニケーションについて学ぶことができる。

詳細はこちら

Univerzita Komenského

セメスター・アブロード協定校

ビクトリア大学 Victoria University of Wellington
(ニュージーランド・ウェリントン)

ビクトリア大学は、ニュージーランドの首都、ウェリントンにある。ウェリントンは「世界でもっとも住みやすい街」の一つに選ばれた自然豊かな文化都市として知られている。ビクトリア大学は研究機関として世界でもトップレベルの大学であり、また第二外国語としての英語教育にも定評がある。ウェリントン市に3つのキャンパスがあり、アフリカ、ヨーロッパ、アジア、太平洋諸国からの留学生が数多く学んでいる。

詳細はこちら

Victoria University of Wellington

ハワイ大学マノア校 University of Hawaii at MANOA
(アメリカ・ハワイ)

ハワイ大学は1907年に設立された、ハワイで最大の大学で世界大学ランキングでも常に上位1.5%を維持している。民族の多様性が高く留学生の受入にも積極的で、世界140の国と地域から約2万人の学生が学んでいる。ハワイ大学マノア校は10カ所あるキャンパスのうちの本校と位置付けられており、キャンパスのあるマノア地区は、ホノルル市の中心から徒歩20分と中心地へのアクセスも良い静かな住宅街で、マノア渓谷やマノアの滝など自然を満喫することもできる。

詳細はこちら

University of Hawaii at MANOA

海外研修施設

パリ国際芸術都市 Cité Internationale des Arts(フランス・パリ)

「パリ国際芸術都市」(Cité Internationale des Arts)について詳しくはこちら

Cité Internationale des Arts

危機管理体制

本学では、大学が主催するプログラムに係る危機管理体制として、国内については学生課が所管する「国内危機管理室」、海外については国際課が所管する「海外危機管理室」を常設しています。

短期研修、交換・認定留学、海外インターンシップ、ゼミ旅行、部活動合宿等の実施中に重大事故、疾病、感染症罹患、災害といった緊急事態が発生した場合は、国内/海外危機管理室を拡大し、緊急対策本部が対応にあたります。

プログラム実施、継続、中止の判断基準

海外研修プログラムについては、外務省危険情報を基準としています。
実施前、実施中に、実習先に関する下記の「外務省危険情報」が発せられた場合、海外危機管理室では最新の情報に基づいて継続、延期、中止の是非を含めて検討し、危険レベルに応じて決定します。
参加予定者、留学中の学生に対する大学からの連絡は、メール、FerrisPassportなどにより行います。

外務省危険情報と大学としての対応

 危険レベル 安全対策の目安 大学としての対応
1 十分注意してください。 当該国(地域)への渡航、滞在に当たって特別な注意が必要であることを示し、危険を避けて頂くよう、おすすめするものです。 情報収集、事態の推移を確認
地域の情勢に応じプログラム実施・継続是非の検討
2 不要不急の渡航は止めてください。 当該国(地域)への渡航に関し、渡航の是非を含めた検討を真剣に行って頂き、渡航される場合には、十分な安全措置を講じて頂くことをおすすめするものです。 プログラム実施・継続是非の検討
海外出張・個人旅行自粛要請の検討
3  渡航は止めてください。
(渡航中止勧告)
当該国(地域)への渡航は、どのような目的であれ延期されるようおすすめるものです。また、現地に滞在している邦人の方々に対しては退避の可能性の検討や準備を促すものです。 プログラム延期もしくは中止
海外出張、個人旅行自粛
・延期の要請
4  退避してください。
渡航は止めてください。
(退避勧告)
現地に滞在している全ての邦人の方々に対して、当該国(地域)から、安全な国(地域)への退避(日本への帰国も含む)を勧告するものです。この状況では、当然のことながら新たな渡航は延期してください。

認定留学

学生が自分で選んだ海外の大学または大学附属の語学学校に派遣する留学制度です。自ら留学手続きをしたうえで、申請し、本学から派遣する留学生として相応しい教育機関であるか審査を受け、「認定」された場合に認められます。留学期間は1学期から2学期間(最長1年間)です。

派遣先大学で修得した単位は本学において修得した単位として認定することができます。また留学期間は本学での在学期間として修業年限に通算されるため、卒業の要件を充足すれば4年間で卒業することができます。毎年10名程度がこの制度を利用して留学を実現しています。全学部・全学科の学生を対象とした制度です。

認定留学のポイント

bridgeport

アメリカ・ブリッジポート大学

silliman

フィリピン・シリマン大学

deakin

オーストラリア・ディーキン大学

過去の主な留学先

アイルランド  ダブリンシティ大学
アメリカ  アンカーソーテック大学、カリフォルニア州立大学ノースリッジ校、カリフォルニア州立大学リバーサイド校・フラトン校、カリフォルニア大学アーバイン校・ロサンゼルス校、サンディエゴ州立大学、ジョージタウン大学、ミシシッピ大学、モンタナ州立大学ほか
イギリス  リーズ大学、バンガー大学、ロンドン大学ほか
オーストラリア  ディーキン大学、ボンド大学、スインバン工科大学ほか
 カナダ  トンプソンリバーズ大学、ビクトリア大学、ヨーク大学ほか
 ドイツ  ゲッティンゲン大学ほか
 フランス  ストラスブール大学、ソルボンヌ大学、ニース大学、パリカトリック学院、ブルゴーニュ大学、リヨン・カトリック大学
 韓国  延世大学、高麗大学ほか
 台湾  国立台湾政治大学
 フィリピン  シリマン大学

単位認定実績

2019
2018

認定留学体験談

2019
2018
2017

出願条件

認定留学に出願するためには、次のような資格を満たす必要があります。

  1. 留学の目的が明確であり、学業及び健康に優れ、本学の留学生としてふさわしい者。
  2. 留学開始時において
    【学部生】2学期以上在学する者。
    【大学院生】1学期以上在学する者。
  3. 出願時の前学期までに、
    【学部生】原則として在学学期数×15単位を修得していること。
    【大学院生】原則として在学学期数×5単位を修得していること。
  4. 本学における累積GPAが2.10以上であること。
  5. 留学先の大学において学習を行うに十分な語学能力を有すること。

認定留学決定までのステップ

step

学納金と奨学金

認定留学制度を利用して留学する場合は、本学と留学先にそれぞれ授業料等を納めますが、本学の学納金の一部を補助する奨学金制度があります。

海外留学奨学金制度はこちらをご覧ください。

留学先の探し方/留学エージェントの選び方

本学は下記の留学エージェント団体と提携をしています。どちらも学内(国際センター)で留学相談ができます。

SAF(Study Abroad Foundation)

2000年に設立されたアメリカに本部を置く非営利教育機関です。英語圏6か国(アメリカ、イギリス、アイルランド、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)ほかドイツ、フランス、スペインに約50校の大学ネットワークがあり、各国の名門校に語学留学、学部留学が可能となります。世界トップクラスの大学、難関大学にチャレンジしてみたい方にお薦めです。定期的に学内で留学説明会、個別相談を実施しています。

アンジェラス留学

カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピンにネットワークがある他、初習外国語圏も対応できます。定期的に学内で留学個別相談を実施しています。また、語学検定試験をクリアするための短期プログラムなども利用できます。

Topics フェリスを綴る「留学体験談」に関する投稿はこちら

一覧を見る

フェリス女学院大学 国際課

〒245-8650 横浜市泉区緑園4-5-3
TEL:045-812-9129 FAX:045-812-0021
場所:緑園キャンパスCLA棟2階
開室時間:平日 9:00~18:00

国際課の活動はこちらから

Ferrisを綴る